鼻の下の産毛に抑毛クリームを使ってみたら・・・

こんにちは

 

小学生と中学生の娘がいる真美です。

 

今回は子供のころから悩みだった鼻の下の産毛があるクリームを使ったら驚くほどきれいになったので、(感動レベル!)ちょっとみなさんに紹介したいと思います。

 

私は子供のころから毛が多いのが悩みでした。特に顔、なかでも鼻の下の産毛の量が多かったんですね。
ひげのように濃いというよりも産毛が多くて目立ってしまう感じです。(女性の方でお悩みの方は同じ感じですよね)

 

子供のころから鼻の下の産毛のことでちょっとイジられていたこともあって、結構悩みの種だったので、中学生になってからは、カミソリを使っていました。
大学生くらいまではずっとカミソリ使って処理していたんですけど、使ったことがある人ならだれもが経験する

 

  • 毛が濃くなった
  • 青っぽくなって目立つようになった
  • 肌荒れがひどくなった

 

ともうカミソリ使えない・・・レベルまでひどくなってしまったんです。

 

そうなると別な方法が必要になるのですが、除毛クリームや脱毛器、脱毛クリニックやエステなど、鼻の下の産毛をきれいにするためにいろいろ悩みました。

 

使ってみたのが抑毛クリームやジェルでした。

 

私が使ってみたのが2種類なんですけど、そのうちの1つが私に合ってたみたいで、1か月半くらいから効果を実感、
そのあと、3か月くらいで鼻の下の産毛がきれいになる+いままでの肌荒れまでもキレイになるという驚きの効果がありました。

 

大学生のころからかれこれ数十年同じものを使っています。

 

私は顔、特に口周りだけなので、1本でだいたい3か月から4か月くらい持つのでコスパ的にも問題なし。
※子供の塾代など中学生になるとお金かかりますからね・・・

 

今でも毎日お風呂上りに使ってます。

 

お肌のやさしい成分なので肌荒れやお子さんでも安心して使えるとこも気に入っています。

 

私が使っているのはコントロールジェルMEという抑毛ジェルです。

 

→コントロールジェルMEの公式HPはこちら

鼻の下の産毛におすすめの抑毛クリームの特徴って?実際の効果と体験談を紹介します

抑毛クリームやジェルって聞きなれない方もいるかもしれないので、簡単にお話しますね。

 

抑毛は毛の生えてくるスピードを遅くしたり、毛の量を細く、少なくしてくれる作用のことです。

 

ですので抑毛ジェルやクリームは毛の量を細く薄くしてくれてほぼ目立たないようにしてくれる効果が期待できるジェルやクリームのことです。

 

あんまりなじみがないかもしれませんが、脱毛サロンなどでも脱毛した後にローションを塗布してくれるところが多いですが、抑毛成分が入っているものを塗布してくれるエステサロンなども多いんですよ。

 

 

抑毛ジェルやクリームのメリット、デメリットは?

 

あくまで私個人の意見ですけどメリット、デメリットをまとめてみました。

 

 

抑毛クリームやジェルのメリット

 

肌にやさしい成分なので肌荒れしにくい

 

抑毛クリームやジェルはどの商品もお肌にやさしい成分でできています。なので肌が弱い人でも、小さなお子さんでも安心して使えます。
保湿効果があるものも多いので整肌効果も期待できますよ。

 

ちなみに除毛クリームとはまったく違うので注意してください。
たまに今でのインターネットで調べると「顔にも使える除毛クリーム」なんて紹介されているものもありますが、よく見ると顔には使用不可、なんてものも
多いですし、大丈夫かなと1回使ったことがあったのですが、肌荒れがひどくて産毛の前に肌がとんでもないことになるので絶対にやめたほうがいいです。

 

お風呂上りや洗顔後に塗るだけなのでめんどくさくない

 

はじめは毎日しっかりと朝夜塗り続けていましたけど、キレイになった今では夜のお風呂上りだけ使っています。
カミソリなども一切使っていませんけど、毎日ぬりつづければきれな状態をキープできます。

 

コスパがいい

 

先ほどもお話した通り1本で3,4か月ほど持つので(口回りだけの場合)コスパはいいです。

 

 

抑毛クリームやジェルのデメリット

 

はじめは効果を実感できるまで時間がかかる

 

私と同じように口回り(鼻の下)に使っている人の口コミを見ても、早い人で1か月ちょっと、遅い人でも3か月前後で効果を実感している人が多いですね。
もしかすると3か月くらいは(1本使いきるまで)効果を実感できないこともありえるかもです。ちなみに私は1か月半くらいで効果を実感できました

 

太い毛(濃い毛)には効果がいまいち

 

これは個人差があるかもしれないですけど、太い毛には効果がいまいちな気がします。相当な時間を(半年から1年など)かければもしかすると効果はあるかもしれないですけど・・・
試しに以前主人のひげに2か月程塗ってもらったのですが、あんまり効果はわかりませんでした。
なので脇などは難しいかもしれません。

 

ケチってつかうと思うように効果が出ないことも・・・

 

実はむかし、鼻の下の産毛がきれいになったので、使うのをやめたことがあったんですね。
半年くらいしたらまたちょっと生えてきたので、その時に気になってた別の商品を使ってみたんです。
それはクリーム状のもので内容量がとっても少なかったので、ケチって使っていたんです。
そしたら1本使いきっても産毛は生えてままでした。なので、ケチってつかうと抑毛クリームは効果が出ない可能性大です。

抑毛ジェル コントロールジェルMEの特徴は

今私が使っているのがコントロールジェルMEです。

 

  • 発売されてから25年(平成1桁時代です・・・私の年齢も・・・)
  • 累計73万本突破

 

みたいです。もう使い始めて結構な年数が経過してるんですけど、バージョンアップも何回かしていて、容器も新しくなったりしてます。
※左が今の容器、右が古い容器

 

 

内容成分も充実していていろいろとお肌によい成分が配合されています。
抑毛ジェルやクリームの中でも38種類も入っているのってたぶんコントロールジェルMEだけだと思います。

 

 

 

私がコントロールジェルMEで気にいっているのが内容量。
1本で150mlも入っています。

 

それが?と思うかもしれませんが、私にとっては結構重要です。

 

デメリットのところにも書いたのですけど、抑毛クリームやジェルってケチって使うと効果が出来にくいと思っています。
他の抑毛クリームやジェルって内容量少ないです。クリーム類なんかは22g程度で同じ値段のものも結構あります。

 

元来の貧乏性なのか、どうしても高価だとけちっちゃうんですよね・・・・

 

もし他の抑毛クリームを使う方はケチらずしっかり使ってくださいね。

コントロールジェルMEの購入方法は?返金保証について

コントロールジェルMEは公式HPからのみ購入可能です。
→コントロールジェルMEの公式HPはこちら

 

楽天やアマゾン、その他のネットショップでは買えないみたいですね。全部を見たわけではないですけど、楽天、アマゾンはなかったです。
あとはメルカリとかラクマなどでは出品されているみたいですね。

 

ただコントロールジェルMEは60日間の全額返金保証ありなので、(使い切っても効果を実感できなかった場合でもOK)
メルカリ、ラクマなどの場合は返金保証なしですのであまりおすすめできないですね。

 

 

あとは定期購入など初回の縛りはないです。初回限定での購入は25%OFFで購入できますが、定期の縛りはないので安心ですよ。
定期購入って結構めんどうですしね。

 

実際に使った人の口コミも多数掲載されているので、気になる方は公式HPで確認して見てください。

 

 

→公式HPはこちらで確認できます。

TOPへ